お待たせしました!3年ぶりに秋まつり開催(特別養護老人ホーム)

雨で中止となり待つこと3年。今年は晴天に恵まれ、無事に秋まつりを開催することができました。ゲストステージではみっくすじゅうすさんによる昭和歌謡や、よさこいチーム蕾さんによる迫力あるよさこいを披露して頂き、大変盛り上がりました。また、職員による出店やくじ引き等、内容盛りだくさんで参加して頂いたご利用者様やご家族様、地域の皆様に楽しんで頂けたのではないでしょうか。

「まつり」は人の心をいい意味で騒がせるように思います。騒ぐことは、自然と元気になり。自然と笑顔になる。この日たくさんの方の元気と笑顔を見れたことを大変うれしく思います。

『毎年秋まつりが行いたい!』 今から来年の晴天を願うばかりです。

特別養護老人ホーム 主任生活相談員 髙下康司

※特別養護老人ホーム広報誌「さこ通信」13号より

カテゴリー: ショートステイ(彦島迫町), 特別養護老人ホーム(彦島迫町)   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です