作成者別アーカイブ: 社会福祉法人松美会 アイユウの苑

10月23日 消防スケッチ大会  

「消防スケッチ大会」

10月23日に消防スケッチ大会があり、しおかぜの里こども園に消防車がやってきました。参加したのは年長のゆり組さん。消防士さんたちから消防車に備わっているホースやはしごなどの仕組みについて教えてもらい、近くでよく見ながら自分だけの消防車を一生懸命描いていました。どんな絵が出来上がったのか楽しみです。

他のクラスのお友だちも、先生たちと一緒に外に出て消防車の見学をさせていただきました。大きな消防車を見て子どもたちは大喜び。消防士さんとお話をしたり、消防車の前で写真を撮ったりして楽しい時間を過ごしました。

中野 美幸

****************************************************************

 社会福祉法人 松美会

  しおかぜの里こども園

 

 〒750-0092

  山口県下関市彦島迫町6-7-22

   Tel;083-267-1917

   Fax;083-267-2018

   Mail;shiokaze

    shiokaze

 URL; http://www.shoubikai.or.jp/service/shiokazenosato.php

****************************************************************

にほんブログ村の「下関情報」「高齢者福祉・介護」カテゴリーに参加しています。
応援よろしくお願いします!(クリックすると応援ポイントが入ります)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

働きやすい職場環境アンケートを実施しました!!(ホームヘルプサービ ス)

ホームヘルプサービスでは、「働きやすい職場環境アンケート」を年2回実施してい
ます。

この「働きやすい職場環境アンケート」は、数年前からヘルパーの働きやすい職場環
境を自ら発信し改善していくことを目的に実施しています。結果は、毎年のことなが
ら良いような、悪いような微妙な状況です。改善できること、できないこと等ヘル
パーの声を聞きながら事業計画にも反映させ、取り組むことでより働きやすい環境に
なることを目指しています。

ホームヘルプサービスは、管理者、サービス提供責任者、ヘルパーの3職種、雇用形
態は、正職員、準職員、パート職員、登録ヘルパーで構成されています。全国的に訪
問介護事業所では、訪問介護員(ヘルパー)の人財確保が困難です。有効求人倍率も
13〜15倍ともいわれています。当事業所もヘルパー不足で苦慮しているところです
が、昨年度は、3名の人財確保に成功し今日もしっかりと働いています。3名のうち
2名は、介護経験があるもののヘルパーの仕事は、初めてとのことこで不安を抱えな
がら訪問されていました。しかし、今ではベテランヘルパーにも負けないくらいの力
を発揮しています。

彼女たちの不安は、「一人で他人の家に行き、生活援助や身体介護の支援を行うこ
と」でした。初めてヘルパーの仕事をされる方は、誰でもが思う(感じる)ところで
もあるかと思います。当事業所では、サービス提供責任者が最初に同行し指導等を行
います。その後も自信がつくまで同行研修を行います。一人で訪問する不安を少しで
も解消してもらうには必要な時間だと考えています。

また、小さい子どもさんがいらっしゃる方や介護をされている方、ダブルワークをし
ながら働かれている方様々です。登録ヘルパーの魅力は、働く時間帯のや仕事量も選
択ができること。子どもさんの体調不良等で急なお休みにも対応できること。長期休
みの取得もしやすいこと等々あります。

数年間、「働きやすい職場環境アンケート」を実施して、「働きやすい職場環境」と
は、職員個々によって「働きやすい」の定義が異なる為、何を以て「働きやすい」と
いうのか永遠の課題のように感じています。管理者として職員一人ひとりが気持ちよ
く働けるように「継続的に改善」をしながら、「人財」確保もしていきたいと思いま
す。

ヘルパーの採用は、随時行っています。興味関心のある方は、お問い合わせください
ませ。

ホームヘルプサービス 管理者 永田英一

 

 

にほんブログ村の「下関情報」「高齢者福祉・介護」カテゴリーに参加しています。
応援よろしくお願いします!(クリックすると応援ポイントが入ります)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリー: ホームヘルプサービス(彦島迫町) | コメントをどうぞ

おだんごパーティー(しおかぜの里こども園)

野山のすすきも秋風にゆれて気持ちのよい季節です。

今年の「おだんごパーティー」は、コロナ禍の影響の為、小麦粉粘土でのおだんご作りになりましたが、みんなそれぞれ楽しそうに小麦粉をこねて丸めてかわいいお月見だんごができ上がりました。

おやつにはお米ともち米で作ったきなこたっぷりのお月見団子をみんなでおいしくいただきました。秋の収穫に感謝してお月様を眺めてみませんか。お月様のうさぎも喜んでいるかな?

しおかぜの里こども園 調理員 藤本恵子

にほんブログ村の「下関情報」「高齢者福祉・介護」カテゴリーに参加しています。
応援よろしくお願いします!(クリックすると応援ポイントが入ります)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリー: しおかぜの里こども園(彦島迫町) | コメントをどうぞ

ケアマネジャー2年目に向けて(ケアマネジメントセンター)

これまで施設(特養)での経験しかなかった私が、昨年の10月から現部署(ケアマネジメントセンター)に異動し、ケアマネジャーの仕事に就いて早いもので1年が経とうとしています。在宅での支援に毎日悩みながらも何とか業務を行っています。

自分の計画した支援内容に自信が持てず、ケアマネジャーに向いていないのではないか…?ベテランのケアマネジャーさんが担当だったら、もっといい支援ができて、ご利用者様・ご家族様も安心・満足できたのではないか…

「前のケアマネさんのほうがよかった」とストレートに言われた事もありましたが、顔で笑って、心で泣いた事を今も覚えています。しかし、自分で選んだ道!自分にできる最大限の支援をする!!と心に決め、沢山の参考書に目を通し、分からない事は周りの先輩方に相談し、アドバイスをいただきながら今日に至ります。

まだまだ駆け出しで未熟なケアマネジャーではありますが、ご利用者様・ご家族様の想いに寄り添い、現在の状況等を的確に汲み取り支援につなげる事ができるようになりたいと思います。また、ご利用者様やご家族様に疑問が生じた時、その疑問に対する答えを丁寧に分かりやすく説明できるよう、保健・医療・福祉、地域のネットワークの情報を沢山持ち、経験を重ねる事で在宅生活の支援がより良いものとなるよう成長してまいります。

ケアマネジメントセンター ケアマネジャー 石田 志保

にほんブログ村の「下関情報」「高齢者福祉・介護」カテゴリーに参加しています。
応援よろしくお願いします!(クリックすると応援ポイントが入ります)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリー: ケアマネジメントセンター(彦島迫町) | コメントをどうぞ

Enjoy English!!(しおかぜの里こども園)

今年度の英語あそびも半年に差し掛かりました。9月の英語あそびは単語カードで神経衰弱です。

選んだカードを発音します。元気な声で発音する子もいれば恥ずかしそうに発音する子もいますが、繰り返し発音して覚えた単語を頑張って言っています。また、ゲームをする子どもだけでなく、見ている子どももカードが揃えば「Good!」、揃わなければ「That‘s too bad.」とみんなでゲームを楽しんでいます。

またカードあそび以外に歌でも英語に親しんでいます。発音を繰り返し聞いて発音し、楽しんで歌っています。発音するだけでなく、意味も覚えて普段の遊びの中で使って楽しんでいる子どもたちです。

しおかぜの里こども園 保育教諭 大崎憲一

にほんブログ村の「下関情報」「高齢者福祉・介護」カテゴリーに参加しています。
応援よろしくお願いします!(クリックすると応援ポイントが入ります)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリー: しおかぜの里こども園(彦島迫町) | コメントをどうぞ