10月1日の献立(栄養管理・食事サービス部)

最近は、肌寒さを感じることが増え、秋が来たんだなと思うようになりました。

アイユウの苑では
毎月1日に、お赤飯を

提供しています。

お赤飯は、ご家庭で誕生日や七五三、お祝いの席などハレの日に食べられており、楽しい思い出が詰まった料理の1つであると思います。

ご利用者様も、そんな思い出がふと思い出されるのか、「今日は、お赤飯なのね!」と、嬉しそうにされている方が多いです。

また、お赤飯が好きという方からは、「ここでは、毎月お赤飯が食べられるから嬉しいわ。」と、お喜びの声を頂く事もあります。

今月は、秋の味覚の代表ともいえる「栗」を使ったお赤飯に仕上げてみました。

本日の献立は、下記のとおりです。

・栗入りお赤飯

・茶碗蒸し

・鶏肉の照り焼き

・ナスとベーコンの味噌煮

・きのこの山かけ

栄養管理・食事サービス部 栄養士 鶴丸千佳

カテゴリー: ショートステイ(長府ゆめタウン), 地域密着型介護老人福祉施設(長府ゆめタウン), 栄養管理食事サービス部(彦島迫町)   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です