デイサービスの特徴(デイサービスセンター)

当デイサービスセンターの特徴の一つを紹介します。

入浴方法が3種類あることです。

1. 一般浴槽⇒イメージとしては大浴場です。浴槽に入る際は蹴上(階段の高さ)の高さが低い階段と左右に付いている手摺を持ち出入りします。

2. リフト浴槽⇒椅子がアームで持ち上がり浴槽に入るタイプです。主には立ち上がりに介助が必要だが座位(座ること)は保てる方が対象となります。

3. 特殊浴槽(ストレッチャー浴)⇒臥位(寝たまま)のまま浴槽に入れるタイプです。主にはベッド上で日常生活を過ごされる方が対象となります。

お元気な時からデイサービスのご利用を開始された方も加齢(年齢)や疾病により身体状況が変化されます。その際に利用中のデイサービスを入浴ができなとの理由で違うデイサービスに変更されることがあります。当デイサービスセンターではあらゆる身体状況の方も入浴ができる設備を持っています。そのため、在宅生活が継続している間は安心して違うデイサービスに通うことなく長く利用ができるのが特徴の一つです。

アイユウの苑 デイサービスセンター 岡本

カテゴリー: デイサービスセンター(彦島迫町)   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です