研修に参加してきました(特別養護老人ホーム)

6月5・6日に山口市で開催された「第48回 山口県老人福祉施設協議会相互研修会」に参加してきました。

まず始めに10年以上の勤続者に対し、勤続表彰があり、今回は当施設から22名が表彰を受けました。私も表彰していただき、立派な賞状と記念品(置き型電波時計)をいただきました。

その後、各分科会に別れ、研修報告を受けました。私が参加した分科会では園芸療法や障害者雇用、看取り介護についての報告があり、どれも参考になる内容でした。

2日目は各分科会の報告と上条百合奈氏による講演「私が介護を選ぶワケ」がありました。上条氏は介護福祉士として介護現場で働きながらモデルとしても活躍されており、先日は全国放送の番組にも取り上げられたそうです。介護の事を発信する為の手段としてモデルをされているそうで、発信する事の大切さや、福祉の仕事の魅力を再認識できる講演でした。

今回の研修で学んだことを日々の業務に取り入れていけたらと思います。

会の最後に会場に飾られていたお花を参加者全員でじゃんけんし、3名の方にプレゼントする毎年恒例の企画があり、なんと当施設の職員が見事じゃんけんに勝ちあがり、素敵なお花をゲットしました。

特別養護老人ホーム アイユウの苑 生活相談員 石田志保

カテゴリー: ショートステイ(彦島迫町), 特別養護老人ホーム(彦島迫町)   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です