カテゴリー別アーカイブ: ケアマネジメントセンター(彦島迫町)

地域徘徊声かけ訓練 IN 西山(ケアマネジメントセンター)

11月18日に西山町自治会で開催されました、地域徘徊者声かけ訓練in西山に当事業所のケアマネジャーも参加させていただきました。

当日は雨天のため足元が悪い中、約45名のお元気な高齢者の皆さんの参加があり、西山町の方々の認知症ケアに対する思いや関心の高さが伺えました。

今後も微力ながら認知症の方やそのご家族を支えつつ、このような機会を通じ地域の方々に認知症の啓発や関係機関との連携に努め、認知症になっても住み慣れた環境で安心して暮らしていける地域づくりを目指して参ります!!

アイユウの苑ケアマネジメントセンター 永住充至

にほんブログ村の「下関情報」「高齢者福祉・介護」カテゴリーに参加しています。
応援よろしくお願いします!(クリックすると応援ポイントが入ります)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリー: ケアマネジメントセンター(彦島迫町) | コメントをどうぞ

山口県ケアマネジメント研究大会に参加して(ケアマネジメントセ ンター)

10月26日 快晴の下、ケアマネジャー5名で、山口県セミナーパークで開催されました「ケアマネジメント研究大会」に参加してまいりました。

テーマは<尊厳ある看取りのために>ということで、これからの私達の業務に欠かせない大変関心深い研修でした。基調講演では安川診療所 院長 安川修先生の“在宅医療”に関わる様々な経験を通して、ご講演頂き、「スマートな情報も大切ですが、人の心のわかるケアマネジャーになって下さい」と。そして、何と!!歌声を聴くことができ、本当に忘れられない一日となりました。今後も相談しやすいねと言っていただける魅力あるケアマネジャーを目指して、ケアマネジメントセンター一同全員で頑張ります!!

ケアマネジメントセンター 管理者  ケアマネジャー 清水 朱美

にほんブログ村の「下関情報」「高齢者福祉・介護」カテゴリーに参加しています。
応援よろしくお願いします!(クリックすると応援ポイントが入ります)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリー: ケアマネジメントセンター(彦島迫町) | コメントをどうぞ

レンタルベッド使用体験(ケアマネジメントセンター)

パラマウントベッド『楽匠Z』の体験をさせていただきました。従来のベッドとは違い、ベッド自体が10度まで角度をつけることができるという事で、実際体験してみると起き上がりの時のずれも少なく、腹部への圧迫感も従来のベッドとは違う事が分かりました。ベッドに限らずいろいろな福祉用具が開発・改良されている為、まずケアマネジャーが実際に使用してみて、知識を増やし活用していければと思います。

ケアマネジメントセンター ケアマネジャー 石田志保

にほんブログ村の「下関情報」「高齢者福祉・介護」カテゴリーに参加しています。
応援よろしくお願いします!(クリックすると応援ポイントが入ります)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリー: ケアマネジメントセンター(彦島迫町) | コメントをどうぞ

文化祭作品展示のお知らせ(特別養護老人ホーム)

色々な場所でも文化祭が開催されて手作り作品の展示がありますが、今年もアイユウの苑でも手間隙かけて作られた作品や入所者と職員が一緒に作った可愛い作品等約60品展示しています。1階エントランスホールに展示していますのでご来苑された際にはぜひご覧になられて下さい。

特別養護老人ホーム 介護職員 中山隆治

にほんブログ村の「下関情報」「高齢者福祉・介護」カテゴリーに参加しています。
応援よろしくお願いします!(クリックすると応援ポイントが入ります)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリー: ケアマネジメントセンター(彦島迫町), ショートステイ(彦島迫町), 栄養管理食事サービス部(彦島迫町), 特別養護老人ホーム(彦島迫町) | コメントをどうぞ

はじめましてこんにちは。三上貢弘です(ケアマネジメントセンター)

こんにちはブログの皆様、2月7日に入職しました。

三上(みかみ)貢弘(たかひろ)です。このブログでは、はじめましての方も多いので、

簡単に自己紹介します。下関生まれで、地元は城下町長府出身です。生粋の“関っ子”でしたが、中学2年生の時に父の仕事の都合で、転校して神戸市に行きました。その時に阪神淡路大震災を経験して地元の友達や先生方からびっくりされて、電話がかかってきました。「安心して下さい。生きています。」育ちは、主に関西で笑いには厳しいです。

高校卒業後、下関へは帰ってきたのですが、何を思ったのか大学進学を考えて、あの有名な「努力は実る」北九州予備校小倉校へ通っていました。その頃に福祉の世界へ興味を持ち、いわゆる福祉系の大学へ行き、卒業後は、相談員として、民間の会社や病院や施設などで働いていました。

ケアマネージャーとしては、北九州市で1年ぐらい居宅希望でしたが、会社都合もあり、主にグループホームにいました。居宅ケアマネの経験は、本当にあまりないので、不安でいっぱいでしたが、心強い同級生のI氏や経験豊富な先輩方が多く、やさしく色々と教えて頂き、日々勉強でがんばっています。また、何かのご縁で、自分が生まれ育ったこの下関で仕事ができることを嬉しく感じています。下関を離れていた期間も長いですが、ですからこそ下関愛も強いと自負しております。この「長州魂」を旨に、早く独り立ちしてケアマネージャーとして地域貢献していけるように精進していきます。

ケアマネジメントセンター 介護支援専門員 三上貢弘

にほんブログ村の「下関情報」「高齢者福祉・介護」カテゴリーに参加しています。
応援よろしくお願いします!(クリックすると応援ポイントが入ります)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリー: ケアマネジメントセンター(彦島迫町) | コメントをどうぞ