北九州の損害保険代理業・生命保険募集代理店であるトップ保険サービス株式会社 代表取締役社長である野嶋康敬のブログです。
Header

パシフィコ横浜で年に1度開催される、保険代理店最大の自主研修会

「RINGの会」が開催されました。

 

今年も1600人を超える来場者で

大成功であったそうです。

私は、2部のパネラーとして指名されての登壇です。

この会は、たしか10年前くらいに一度

今回同様パネラーとして登壇した記憶がありますが、

日本を代表する保険代理店のパネラーの皆様といっしょに

とても良い時間を過ごすことができました。

テーマは「適者生存」

保険代理店として、生存する方法を探ろうという

意味なんだとおもいますが

生存するべきかどうかは、

「お客様」や「社会」それから「従業員」が決めるんでしょうね。

私の話が、皆さんのお役にたったとは

到底思えませんが

とにかく「お笑い担当」として

なんとか責任をはたした感じでした。笑

 

 

 

 

 

 

 

「生まれて初めての入院」しました!!

保険屋として入院の保険は、山ほどご案内しておりますが、

ついに体験させていただきました。

といっても、眼科の「予防的手術」でしたので

手術40分、入院5日間という簡単なものでした。

とはいえ、1週間のあいだ片目ですごすのは結構疲れました。

ほんの少しでも不便なだけで、こんなにつらいものかと

障碍のある方の気持ちが、少しだけですが、

理解できたのは本当にありがたいことでした。

追伸:それにしても「敷地内禁煙」ってやつは・・・笑

 

ついに完成したサッカースタジアムで

地元サッカーチーム「ギラバンツ北九州」の応援です。

 

もともと、スタジアムをつくろうとしたのは

三浦泰年監督率いるギラバンツが、J2リーグからJ1に昇格しそうな時。

J1昇格の条件に観客数とスタジアムが必要ということで

いろいろな反対意見もありましたが、北九州市が建設を決めました。

スタジアムとしては本当にすばらしいもので

ピッチと観客席がすごく近く、

さらに観客席の角度が急なため、応援の音なんかも迫力満点です。

さらにVIP席やビジネス席も完備して

ドイツのブンデスリーガのようなスタジアムです。

 

これから、サッカー以外にも活用されるのでしょうが

新幹線の駅から徒歩で行けるスタジアムとして

北九州の名物になればいいなと

心から期待しています。

我が社も微力ながら、応援の看板をあげさせてもらっています。

がんばれー!!ギラバンツ北九州!!

経営リスクの講演で、金沢に招待いただきました!

私、個人的にはこの街がいちばん好きなんです。

まず通りがきれいで、美しいのです。京都よりもしっとりした趣がたまりません。

それから食べ物もすばらしい!

「北九州の魚が安くて一番や!」って思ってた自分が恥ずかしくなるほどです。

当日の食事は、言わずと知れた名店「太郎」でよせ鍋をおご馳走になりました。

 

 

すべて仲居さんが鍋の差配をしてくれるため、とにかく全部美味しいのです。

その後、これまた絶品のお寿司屋さんで二次会。

お土産は・・・なんといっても「中田屋」さんの「きんつば」ですよねえ。

私の友人である㈱サンレーの佐久間社長が、金沢の大学で講義をしているらしいのですが

ぜったい金沢の食事が目当てなんではないかと・・・邪推するほど、金沢はすばらしい。

 

TSD総選挙!!

7月 5th, 2017 | Posted by nojima in ブログ - (0 Comments)

今年もやってまいりました。

トップ保険名物の T・S・D(つぎの・社長は・誰だ)総選挙!!

 

今年も、AKB総選挙の翌日である、6月19日に第一回の選挙を実施。

今回は、誰かが過半数をとるまで選挙をしつづける

「コンクラーベ方式」を採用しました。

 

3度の決選投票の結果、

過去最年少の42歳「古川浩一」副部長が「次の社長」に選ばれました。

今年1年私になにかあれば、

社長としてトップ保険サービスとお客様をどうぞよろしくお願いします!!

 

リスクマネジメント協会の年次大会が東京で開催されました。

今年は当社も本協会の秋季セミナーを受け持たせていただき、

仙台・福岡で「組織を強くするリスクシミュレーション」と題し

参加者に実際に災害時のシミュレーションを体験してくという記念すべき年でした。

当社はリスクマネジメント協会とその会員相互の様々な情報交換により

たくさんの勉強をさせていただきました。

これからが恩返しかもしれません。がんばってみます!


今年の基調講演は、リスクマネジメントの世界規模の組織(日本のリスクマネジメント協会の

親組織でもある)「RIMS」(the Risk Management Society)理事長のNowell Seamanによる

「効果的リスクマネジメント戦略で、ビジネスの成長と革新を強化」というものでした。

内容は、リスクを「諸目的に対する不確かさの影響」と規定したISO31000の 考え方に

基づき、リスク管理をマイナス影響に限定せず、収益を上げるためのプラス影響も考慮に

いれるという考え方で、トップコミュニケーションを重要視したものでした。

 

 

当社が、お手伝いをさせていただいています

障害者支援施設 北九州フレンド社の新しい居住用建物が完成しました。

こちらには、就労支援や生活支援を受けておられる方が60名ほど入所されており

陶器の作成や化粧箱の組立て、印刷物の製本や縫製作業など

さまざまな就業体験を通じて自立した生活が送られるよう頑張っておられます。

 

新社屋は、バリアフリーと安全性に配慮されたとても良いものになってました。

ここで皆さんが快適に生活ができ、一日も早い就業を目指してほしいです。

 

 

 

 

PS:すごく感心したのは「洗濯機パン」が70センチほど低い位置に設置されていることです。

入所者の方々が、車いすでも洗濯機の操作ができるようにとの配慮です。ナットクです!

 

 

半年ぶりのシンガポールです。

シンガポールへは、もう10回以上出張しているのですが、

はじめて「マリナ ベイ サンズ」に行きました!

 

 

 

当社のクレド9番「バクチ厳禁」により、ありとあらゆる賭け事ができないので

カジノがあるこのホテルには、極力近づかないようにしていました.

今回は現地のお客様に案内していただき、

例の屋上ブールサイドのレストランでステーキをご馳走になっちゃいました。

バーも含めて、涼しくてとても気持ちのよいところでした。


当社の現地の取引銀行がある、Sun Tech Cityにある「富の噴水」(Fountain of Wealth)

の写真です。

その名のとおり、「風水で世界中の金運をあつめる」形なんだそうです。

おそるべしですね!

 

地元サッカーチーム「ギラバンツ北九州」のホームゲームです。

新しいスタジアム「ミクニワールドスタジアム」が完成して、

J3に降格してしまったギラバンツも元気が出てきました。

当社の「社会貢献チーム」も、この地元チームの応援を行っています。

分不相応とは思いましたが、応援広告も出せていただいていますが、

ときどきお客様から「スタジアムでトップ保険みましたよ!」とか

「なんかうれしくなりました。」というお声やお手紙を頂いて、

こちらもちょっと嬉しい気持ちになります。

 

 

 

とにかくこのスタジアムは、サッカーを中心に設計しているので楽しいです。

観客席はピッチから近く、いちばん前はたった5メートル!

 

 

 

観客席も角度がついてないので、見やすいしなにより応援の音が響いて

とても盛り上がります。

これが、新幹線の駅から徒歩7分ですから、

サッカーの試合も、コンサートやその他のイベントでもおおいに盛り上がってもらいたいものです。

我が社の誇り

6月 16th, 2017 | Posted by nojima in ブログ - (0 Comments)

※少し前のおはなしです

 

いつものように、朝の事務所掃除をしていたら

うれしい場面を目撃しました。

窓ふきをしていたら、会社の前の四つ角のところに警察官が・・

 

なにかあったのかなと、思わずみたら

うちの社員が4人も近くにいて、心配そうにしているではありませんか!

よもや、当社の社員かお客さまが倒れているのでは?と思って見ていたら

だいぶお酒にのまれた様子の若者が、路上で寝込んでいるようです。

寝込んでいるのは全く知らない人でしたが、

その方に当社の社員が、自分のコートをかけてあげているではありませんか!

しかもその社員は今年の新人なんです!

他の社員も、なにかできないかとそばをウロウロしています。

 

 

会社の経営をしていて、こんなにうれしいことがあるでしょうか?

私は、信じられないほどの幸せ者です!!!!