北九州の損害保険代理業・生命保険募集代理店であるトップ保険サービス株式会社 代表取締役社長である野嶋康敬のブログです。
Header

2012年11月9日 空手道場

11月 13th, 2012 | Posted by nojima in ブログ - (0 Comments)
d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e.JPG d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_2.JPG

久しぶりに、道場にて子供たちを教える。

道場は、「日本空手協会 小倉北支部 思永館道場」といって、なんと

小倉北区到津のマンションの1階にある。

私が小学生で通っていた時は、同じ場所にオンボロ道場があったが、

20年前にマンションと等価交換している。。

有り難いことに今でも同じ先生が教えてくださっている。

今自分があるのも 12年間お世話になったこの道場と空手のおかげだと、

心から感謝しているので、空手の指導はご恩返しのつもり。

私の3人の娘たちもここに通い、九州大会で優勝するまでになってくれた。

これも本当に有り難いことだと思う。

iso-2022-jpBLB_2.JPG

早朝、6時50分発の飛行機で北九州空港を出発。

早起きは眠いなあと思いながら、本を読んでいると、

機内で「左手に富士山がご覧になれます。」とのアナウンス。

外を見るとほんとに素敵な富士山で、生まれて初めて飛行機の外の

写真を撮ってしまいました。

そのあと東京では、霧でJRが遅れて危うく仕事に遅れるところでしたが、

なんとかたどり着きました。。

シュミレーションでは、全ての管理職のみなさんに地震対応の模擬演習をして

いただきましたが、さすがに危機意識が高く部下に的確に指示を出しておられました。

PS:富士山、噴火したらだめよ。

iso-2022-jpBLB.JPG

三菱東京UFJ銀行さんの「若手経営者の会」に出席。

48才は決して若手ではないと思うが、茶道の世界も50才までは青年部なので、

そういうものとしておこう。

今回は、テレビ「ワールドビジネスサテライト」のコメンテイターとして有名な

五十嵐敬喜さん(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社調査部長)の講演。

お題は「中期的に見た日本の経済環境」。

失礼ながら、こういう話はほとんど眠たいだけだと思っていたら・・・

強烈におもしろかった!!

いちおう経済学部卒の私は、日本の財政赤字も円高も「インフレにすりゃいいじゃん!」

とインフレ容認論者だったのですが、

五十嵐さんのお話を聞いて、私が浅はかだったのが、よーくわかりました。

本当にためになる話をありがとうございました。

しかも奥様は、小倉高校出身とのこと。(私よりは若干先輩だそうです。)

「ワールドビジネスサテライト」見るのが楽しみ!

holl_you_ph1.jpg holl_you_ph6.jpg

本日は、北九州が誇る国指定重要文化財の「西日本工業倶楽部」旧松本邸の
特別公開日。

東京駅を設計した辰野金吾氏の設計による、威風堂々とした洋館と
書院座敷の日本館。

築100年以上の木造建物が持つオーラは、まさに圧巻です!

私はまた茶道のボランティア。2週続けての和装です。

お庭を見ながらお抹茶を一服+体験コーナーで自分でお茶を立てて一服

これで500円はとってもお得だと思います。

体験コーナーには、初心者だけでなく「私昔お茶を習ってたの!なつかしい!!」

という方もいらっしゃって、とっても盛り上がりました。

西日本工業倶楽部」旧松本邸ホームページ
http://www.nkc.or.jp/index.html

2012年11月1日 OB会

11月 12th, 2012 | Posted by nojima in ブログ - (0 Comments)

団体保険の説明のため、お客様企業のOB会に出席させていただく。

OB会の役員の中には、弊社に40年以上保険をつけていただいている
方もおみえになる。

こういうときはいつも、「背中がピンと伸びる」気がします。

40年も弊社にご契約を続けていただき、ご期待に添う対応だっただろ
うか?
いざという時に、充分にお役に立てているのだろうか?

何としても「恩返し」をしなければと思う。

18f05aeddc212b523b40818fa2b87b33.JPG

千葉から、東京を通り越して横浜へ!

久しぶりのランドマークタワーは、やっぱりデカかった。

工事業の皆様に「リスクマネジメント」のお話をさせていただく。

・工事そのものでの損害賠償
・従業員や下請けの労災事故
・個人情報管理
・災害対策(地震)
・交通事故
・事業継続
・「社長!」

いろんなリスクに対して、あまりお金をかけずに準備する。

特に「社長の頭の中」と従業員のみなさんの「常識」をできるだけ近くして
おくことが効果的なリスクマネジメントにつながると私は考えています。

みなさんとてもよく聞いてくださり、次回もリクエストをいただきました。

がんばります!

今日は、千葉県にあるお客様の「記者会見」リスクシミュレーション!

毎度ながらこのシミュレーションでは、小職は「意地の悪い記者役」なので、
心を鬼にしてシミュレーションに臨む。(じつはこの役が一番つらい!)

もちろん会見される側はかなりつらい思いをされるのですが、敵意ある人からの
質問攻めに、会社を代表して誠意ある回答をするという、
たいへん価値ある体験になられるのではと思う。

また、製品の利便性と安全性、またお客様の使用や設置方法など様々な要素から
製品を再点検し、本音で検討しあえることは、本当に素晴らしいと感じる。

いきなり茶道の話ですみません。

10月27日、28日の両日 第56回茶道裏千家淡交会九州地区大会が、西日本総合展示場とリーガロイヤルホテルで開催されました。

第56回茶道裏千家淡交会九州地区大会

坐忘斎お家元ご一行様をはじめ、全国から3000人を超えるお客様がお見えになり、盛大な会となりました。

私は、北九州青年部連絡会の代表として「青年部薄茶席」の席主をつとめました。
一年前からの準備と当日も朝6時集合といった過酷な状況のなか、青年部会員111名の
必死の努力でお客様になんとか喜んでいただいたようです。

お家元からのお言葉もうれしかったのですが、何より来てくださったお客様が満面の
笑顔で「楽しかったよ」と言って下さり、青年部の皆さんと仲良く笑顔でお席を作り
あげられたことが、何より嬉しいことでした。

皆さんには、本当に感謝感謝です。

北九州西青年部長の田中さん(なんと弁護士!)、当日の式典司会をした古川さん
(なんと私の小中高の同級生!)おつかれさまでした。